現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > MVアグスタ、フルカーボンの F4クラウディオ 発表…EICMA 2018

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.12

MVアグスタ、フルカーボンの F4クラウディオ 発表…EICMA 2018

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MVアグスタは「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『F4クラウディオ』(MV Agusta F4 Claudio)をワールドプレミアした。

MVアグスタは2009年、現行の2世代目『F4』を発表した。F4は排気量998ccの4気筒ガソリンエンジンを搭載する高性能スポーツバイクに位置付けられる。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

EICMA 2018でワールドプレミアされたF4クラウディオは、最新のF4をベースに開発された限定モデルとなる。モデル名の「クラウディオ」とは、かつてのMVアグスタのトップで、2011年に死去したクラウディオ・カスティリオーニ氏に由来する。

F4クラウディオのハイライトは、カウルやホイールなど、ボディのほぼ全体をカーボンファイバーに変更している点だ。また、ブレーキはブレンボ製を採用する。エンジンのパワーは、通常仕様が最大出力205hp。チタン製サイレンサーと専用コントロールユニットを含むサーキット仕様は、最大出力が7hp引き上げられ、212hpを獲得している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します