現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ソニックデザイン、52mmワイドレンジドライバーを数量限定で再販売

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.12

ソニックデザイン、52mmワイドレンジドライバーを数量限定で再販売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニックデザインは、2017年に数量限定で発売した、高級コンポーネントスピーカー「プレミアムライン」シリーズの52mmワイドレンジドライバー・モジュール「UNIT-N52MA」を40セット限定で全国のソニックプラスセンターにて発売する。

UNIT-N52MAは、ソニックデザイン独自の52mm口径ワイドレンジドライバーと、車内のダッシュボードやAピラー付近などにも取り付けしやすい砲弾型アルミダイキャスト製エンクロージュアとの組み合わせにより、音楽の主要帯域を1台でシームレスに再生することを目指したエンクロージュア一体型ワイドレンジドライバー・モジュールだ。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

ハイエンドモデル「UNIT-N52N」「UNIT-N52R」の基本設計を踏襲しながら、コストパフォーマンスに優れた新開発52mmユニットの「SD-N52MA」を採用することで、リーズナブルな価格を実現。ソニックデザイン製25mmトゥイーターとの置き換えや、プレミアムラインFクラス/カジュアルラインMクラス製品との組み合わせにも適している。なお、同製品は輸出専用モデルを日本市場向けとして再商品化したもので、今回は左右ペア・40セットを限定販売する。

価格(消費税・取付費別)は11万0000円。ソニックデザイン特製ロゴバッジ2個が付属する。なお期間中、UNIT-N52MAを購入すると、トゥイーターを一律1万円で下取りするキャンペーンも実施する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します