現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 前2輪バイクのパイオニア、ピアッジオの新型MP3!新エンジン、軽量ボディ、最新機能満載で登場!【EICMA2018】

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.11

前2輪バイクのパイオニア、ピアッジオの新型MP3!新エンジン、軽量ボディ、最新機能満載で登場!【EICMA2018】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型300HPEエンジンの華麗なパフォーマンスに、ABSとASRシステムによる優れた安全性を確保。収納スペースも十分に備えた最新版MP3は、MP3 300HPEとMP3 300HPE Sportの2本立てだ!TEXT●大家伝(OYA Den)

都市型モビリティを軽量かつ俊敏なパッケージにリファイン!?

    世界初公開となった「ホンダCBR500R」の“その中身”!【詳細スペック】

 世にフロント2輪スクーターを普及させた立役者であるピアッジオが、EICMA2018でお披露目したアーバンモビリティの最新バージョンは、2バリエーションの仕様違いをそろえるMP3 300HPEだ。

 これまでに17万台以上のMP3ユニットを販売してきた実績を持つピアッジオだが、この300HPEは軽量かつ機敏で、コンパクトさをポイントとしている。しかし同時にスポーティさとダイナミックさも備え、GTスクーターらしい優れた快適性もスポイルしていない。

 また水冷4バルブ/300cc単気筒の300hpeエンジンは、クラストップレベルとなる18.1kW(24.6HP)のパワー&24.5Nmのトルクを発揮。そしてフロント2輪スタイルの足周りはコーナリング時の優れた安定性、濡れた路面などで優れたロード・ホールディングを実現。
 シート下には2つのジェットヘルメットを収納できる容量を確保。
その他、以下の主だったポイントがデフォルトだ。


•新しいGTデザイン
•ABSおよびASRシステムを搭載
•LED DRL付きヘッドライト
•多機能デジタルディスプレイを備えたインパネ
•高いプロテクション効果のビルトインウインドスクリーン
•人間工学に基づいて改善されたブレーキペダル
•ライダー用バックレスト付きの快適サドル


 MP3 300HPE Sportでは小ぶりなウインドスクリーン、レッドスプリングを前後ショックに組み合わせるなど、スポーツムードを高めた心憎い演出が施されている。

 なお300HPE Sportで標準装備となるPIAGGIO MIAマルチメディアプラットフォームは、スマートフォンをオンボードのエレクトロニクスシステムに接続し、多機能ツール、スピードメーターなどの情報を同時に表示できる実在のコンピューターに変換することを可能としている。これにより回転数、瞬時平均燃料消費量、平均速度、バッテリ電圧、パワー&トルク、前後加速度、リーン角度を出力できるとのこと。しかもマップやルートを表示したり、燃料ステーションやサービスセンターを特定することも可能だそう。

 さらにタイヤ状態制御機能は、車両側センサーとスマートフォンの両方を利用してタイヤの摩耗と膨張を監視し、潜在的に重大な状況が発生する前にユーザーに警告することを可能としている。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します