現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、新型カローラ シリーズのセダンを中国 広州国際モーターショーで世界初披露

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.10

トヨタ、新型カローラ シリーズのセダンを中国 広州国際モーターショーで世界初披露

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタは、11月16日に開幕する中国の広州国際モーターショーで、新型カローラ シリーズのセダン(中国名 : 「カローラ」および「レビン」)を世界初披露する。

 トヨタは、2018年3月のニューヨーク国際モーターショーで、TNGAベースのカローラスポーツを発表した。その後、10月のパリ・モーターショーで、ステーションワゴン版のカローラツーリングスポーツを発表している。
 11月16日の広州国際モーターショーで発表されるセダンで、TNGAカローラのシリーズが、ハッチバック/セダン/ワゴンの3車型が揃うことになる。
 ここで発表されるカローラ(セダン)とパリで発表されたカローラスポーツスポーツ(ワゴン)が国内に投入されるのかは発表されていない。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 トヨタのブース展示においては、新型カローラ・新型レビンなどの商品に加えて、ハイブリッドユニットなどの電動化技術を展示するほか、モビリティ・カンパニーへの変革に取り組むなかで中国においても重要なテーマである「知能化」や「情報化」の技術・サービスに関連する展示も予定している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します