現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産、東京国税局からの更正決定処分を不服として審判請求

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.9

日産、東京国税局からの更正決定処分を不服として審判請求

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車は、東京国税局からタックスヘイブン(租税回避地)での税務処理に関して申告漏れを指摘され、更正決定処分を受けたことを認めるとともに、審判請求していることを明らかにした。

東京国税局は、日産が2016年度の税務処理で、約200億円の申告漏れがあったとの指摘を受け、更正決定処分を出した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

日産によると、バミューダにある保険子会社に関するタックスヘイブン適用除外要件の解釈に相違があったという。ただ、日産では「処理は適正であったと認識しており、現在、国税不服審判所に対して、審査請求を行っている」としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します