現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル「ジャスティ」「ジャスティ カスタム」改良で衝突回避支援システムを標準装備

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.8

スバル「ジャスティ」「ジャスティ カスタム」改良で衝突回避支援システムを標準装備

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルは、「ジャスティ」「ジャスティ カスタム」を改良し、2018年11月8日から発売を開始した。なお「ジャスティ」、「ジャスティ カスタム」はダイハツ「トール」のOEMモデルで、1.0L 3気筒エンジンの自然吸気版とターボの2種類を設定している。


今回の改良では、衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や超音波式コーナーセンサーを新たに全車標準装備としている。
「スマートアシストIII」はステレオカメラの採用にり検知対象や認識範囲が拡大しており、歩行者に対する衝突回避支援ブレーキ機能やハイビームアシストの機能が追加されている。さらにフロントグリルにソナーセンサーを2個追加し、前方誤発進抑制制御における障害物検知の精度を高めている。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ


なおコーナーセンサーはリヤにも装備し、死角になりやすい前後左右の障害物を感知してブザー音とマルチインフォメーションディスプレイの画面表示でドライバー警告する。

ボディ色は、ファイアークォーツレッド・メタリックとブリリアントカッパークリスタル・マイカの2種類の新色を採用。2トーンカラーでは、ブラック/ファイアークォーツレッド・メタリック、ブラック/ブリリアントカッパークリスタル・マイカ、ブラック/パールホワイトIIIの3種類の新色を採用している。

【価格】

●ジャスティ


●ジャスティ カスタム


スバル ジャスティ 関連情報
スバル 関連情報
スバル公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します