現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ カタナ 新型、精悍なブラック発表…EICMA 2018[写真追加]

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.7

スズキ カタナ 新型、精悍なブラック発表…EICMA 2018[写真追加]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキ(Suzuki)は11月6日、イタリアで開幕した「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『ブラックカタナ』(Suzuki Katana Black)をワールドプレミアした。

ブラックカタナは、スズキの海外向け大型二輪車、新型『カタナ』のニューバージョンだ。新型カタナは、1980年のケルンモーターショーに出品され、日本刀をイメージした前衛的なデザインで注目された『GSX1100S KATANA』を原点とする新型モデルとなる。鍛錬を重ねた日本刀のように、他にはない個性的かつ前衛的なデザインと最新技術の融合が、新型カタナの特徴になる。

    初代カングーを思わせるスズキ ソリオは家庭を持つ国民の良き道具となる

EICMA 2018でワールドプレミアされたブラック カタナは、従来シルバーのみだった新型カタナに、精悍なブラックカラーを採用したモデルとなる。2019年の新型カタナは2つのカラーオプションを設定することで、顧客の選択肢を増やす。

ブラックカタナには、排気量999cmの水冷4サイクル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。最大出力は150hp/10000rpm、最大トルクは11kgm/9500rpmを獲得している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します