現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランドローバー「ディスカバリースポーツ」2019年モデルを発表 限定グレードと外装に新色を追加

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.3

ランドローバー「ディスカバリースポーツ」2019年モデルを発表 限定グレードと外装に新色を追加

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■限定グレード「ランドマークエディション」を追加

 ランドローバーは、プレミアム・コンパクトSUV「DISCOVERY SPORT(ディスカバリースポーツ)」の2019年モデルを2018年10月30日より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始しました。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 2019年モデルではラインナップが増え、限定グレードとなる「ランドマークエディション」を追加しています。この2019年モデル限定グレードは、「SE」をベース車両に、スポーティでダイナミックなフロントバンパーや「グロスダークグレー」の19インチ5スプリットスポーク“スタイル521”ホイール、グラファイトアトラスの「DISCOVERY」ロゴなどが特徴です。

 外装のカラーは「ナルヴィックブラック/コリスグレー/ユーロンホワイト」の3色から選択でき、「カルパチアングレー」のコントラストルーフを装備します。内装のカラーは「エボニー」で統一し、「ダークグレーアルミニウムフィニッシャー」を組み合わせています。

 また、そのほかの変更点として、外装カラーに「ロワールブルー」が新色として追加され、直感的なタッチ操作と鮮明なグラフィック表示の10インチ静電式タッチスクリーンのインフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」のスクリーン表示が刷新されました。

 エンジンは2リッター直列4気筒ターボガソリンエンジン(最高出力240PS/最大トルク340Nm)と2リッター直列4気筒ターボディーゼルエンジン(最高出力180PS/最大トルク430Nm)の2種類が用意され、限定グレードとなる「ランドマークエディション」はディーゼル車のみとなります。

「DISCOVERY SPORT」の価格(消費税込)は、ガソリン車が443万円から733万円、ディーゼル車が473万円から763万円となっています。 【了】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します