現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツ「トール」に衝突回避支援システム「スマートアシストIII」採用

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.2

ダイハツ「トール」に衝突回避支援システム「スマートアシストIII」採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツは2018年11月1日、子育てファミリー向けのAセグメントコンパクトカー「トール」を一部改良し、同日から発売した。トールは2016年11月に発売し、2年振りの改良となる。


今回の一部改良では、車両や歩行者に緊急ブレーキ対応する衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や、前後コーナーセンサーを標準装備(Xグレードを除く)し、安全性能を向上させている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数



「トール G “リミテッドSAIII”」は、メッキ・エアコンレジスターノブやメッキ・インナードアハンドルを採用。センタークラスターパネルやドアトリムなどにピアノブラック塗装やシルバー加飾を施すことで質感を向上。さらにカスタム専用の2トーンを選択可能とし、カラーコーディネートの幅を拡大させている。

さらに、「トール」、「トール カスタム」それぞれに特別仕様車「リミテッド」シリーズを設定した。両モデルともに4ヶ所のカメラを装備し、車両の前後左右を映すことで上から見下ろしたような映像を映し出す「パノラマモニター」や、シートバックテーブルを含む「コンフォータブルパック」を標準装備化している。

【特別仕様車装備】

【価格表】

ダイハツ トール 関連情報
ダイハツ 関連情報
ダイハツ 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sma*****|2018/11/02 13:39

    違反報告

    ようやく手当てしてもソリオの劣化コピーは脱しないのね。
    スズキも見ず、盲目的にダイハツやトヨタを買ってくれる客のことを完全に舐めきってる。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します