現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【最新ドラレコインプレ】3M高画質&ウルトラワイド画面を搭載! データシステム DVR3000 【CAR MONO図鑑】

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.31

【最新ドラレコインプレ】3M高画質&ウルトラワイド画面を搭載! データシステム DVR3000 【CAR MONO図鑑】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高画質なドライブレコーダーが欲しいという人に自信を持って薦められるモデル。万一の事故の状況を捉えるだけでなくドライブ先の風景を記録するのにも向いている。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)問い合わせ:データシステム電話:086-445-1617

データシステム DVR3000……1万9800円

    質感と機能性を小さなボディに集約、マツダロードスターRF、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

 データシステムの上級モデル。ブラケット部分にGPSや電源端子を備えることで、スリム&コンパクトボディを実現している。背面には明るく鮮明な3インチの大型ディスプレイを搭載している。装着はフロントウインドーだけでなくダッシュボード上(初期設定で表示を上下反転させる必要がある)にもでき、ユーザーの好みやクルマに合わせて選べる。

 約350万画素・1/3型CMOSセンサーを搭載し、一般に高画質と言われているフルHD(1920×1080)を超える3M(2304×1296)の高解像度記録を実現している。しかも6層ガラスレンズを採用することでクリアな映像を生み出している。撮影画角は水平125°、垂直60°、対角140°と、かなり広いエリアをカバーするが、歪みがきわめて少ない見やすい映像としている。

 また、記録解像度は初期設定で5種類から選択ができ、中には21:9の比率を持つデータシステム独自のウルトラワイド(2560×1080)も用意している。

 画質の良さは写真を見れば一目瞭然だろう。ビデオカメラ並みと言ってもいいほどで、周囲のクルマのナンバープレートや信号の名称などもハッキリと確認ができる。コントラストが高くて色合いも鮮やか。昼間も夜間もこの印象は変わらない。そのうえ映像の確認はパソコン向け専用ビュワーソフトだけでなく、カーナビ(RCA端子接続)や自宅のテレビ(HDMI端子接続)でも行える。


■GPS:搭載
■Gセンサー:搭載
■ディスプレイサイズ:3型
■最大記録解像度:2304×1296(3M)
■最大記録画角:水平125°/垂直60°/対角140°

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 浜先秀彰)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します