現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > イクリプスAVNシリーズが2019年モデルにチェンジ! イクリプス AVN Rシリーズ/Dシリーズ【CAR MONO図鑑】

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.29

イクリプスAVNシリーズが2019年モデルにチェンジ! イクリプス AVN Rシリーズ/Dシリーズ【CAR MONO図鑑】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イクリプスのAV一体型ナビ、「AVN」シリーズが一新。個性と先進性を備えた4モデルをラインアップし、ドラレコ内蔵のDシリーズも用意している。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)問い合わせ:デンソーテン電話:0120-022210

イクリプス AVN-R9W……オープン価格

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

イクリプス AVN-R9……オープン価格

イクリプス AVN-D9W……オープン価格

イクリプス AVN-D9……オープン価格

 イクリプスのAV一体型ナビ、「AVN」シリーズがモデルチェンジを行った。ベーシックタイプの「Rシリーズ」と、ドライブレコーダーを内蔵した「Dシリーズ」があり、それぞれに200mmワイドサイズボディと2DINサイズボディが用意されている。

 注目となるのは「Dシリーズ」。付属カメラで車両前方を捉え、接続したバックカメラで車両後方を捉えられる。前後の状況を同時に録画でき、追突やアオリ運転などにも対応できるのは心強い。しかもナビのタッチパネル画面で各種の設定が行えたり、記録映像の再生ができるなど使い勝手は抜群。専用アプリをインストールしたスマホとも連携し、録画ファイルをWi-Fi経由で転送することも可能だ。また、1/2.7型200万画素CMOSイメージセンサーを搭載し、フルHD画質による高画質記録が行えるのも特徴。HDR技術により逆光や夜間など撮影条件の悪い場所でも明暗差を自動補正する。

 そして「Dシリーズ」、「Rシリーズ」ともに優れた操作性を備えているのも大きな特徴。トリプルコアCPUや静電式タッチパネルの搭載により、地図スクロールやスケール切り替えが快適に行える。イラストやアイコンを積極的に取り入れた操作メニューも扱いやすい。

 スマホとWi-Fiテザリング接続を行えば専用サーバーからドライブに役立つ最新の情報を取得。地図を自動で更新できるほか、最新の施設を検索したり、駐車場満空情報(タイムズ、三井のリパークなど)も得られる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 浜先秀彰)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します