現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ 2018年9月度 四輪車生産・国内販売・輸出実績(速報)

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.29

スズキ 2018年9月度 四輪車生産・国内販売・輸出実績(速報)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは2018年10月29日、2018年9月の四輪車の生産・国内販売・輸出実績の速報を発表した。

【2018年9月度】

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

生産

9月の国内生産台数は87,403台で国内向けの生産が増加。前年同月比102.8%で、前年同月比は5カ月連続での増加となっている。
一方、海外生産では、インドなどで増加したものの、中国、ハンガリーなどで減少しており、201,533台で21カ月ぶり減少(前年同月比99.2%)となっている。
世界生産は国内生産が増加し、9月として過去最高を記録、288,936台と前年同月比は21カ月連続増(前年同月比100.3%)ととなっておる。2018年累計では2,649,681台で前年同期比106.9%と好調を維持している。

国内販売

軽四輪車は、「スペーシア」「新型ジムニー」などが増加し53,657台(前年同月比105.7%)、6カ月連続での増加となっている。
登録車は、「クロスビー」「新型ジムニーシエラ」が増加し、11,548台で9月として過去最高となった(前年同月比115.8%)。
合計でも65,205台(前年同月比107.3%)で6カ月連続での増加傾向を維持している。
2018年累計では549,540台で前年同期比106.0%と好調だ。

輸出

輸出の9月実績は15,377台で前年同月比105.3%と3カ月ぶりの増加となったが、2018年累計では141,026台(前年同期比96.0%)と、あだ前年の水準までは回復していない。

 

【2018年4~9月実績】

生産

国内生産は、国内向けが増加し499,016台と前年同期実績を上回り(前年同期比107.2%)と2期連続での増加となった。
海外生産は、インド、インドネシアなどが増加し、1,252,672台で前年同期比108.8%を記録、7期連続での増加となり、4~9月の実績では過去最高となった。
世界生産は国内生産、海外生産が共に増加し1,751,688台、前年同期比は108.3%と2期連続での増加を維持しており、こちらも「4~9月の実績で過去最高を記録している。

国内販売

軽四輪車は、「スペーシア」「新型ジムニー」などの増加で、284,175台(前年同期比106.8%)と前年同期実績を上回っている。
登録車も「クロスビー」「スイフト」「新型ジムニーシエラ」などが増加し、64,771台(前年同期比120.0%)で3期連続増。これは4~9月の実績で過去最高となっている。
合計では348,946台(前年同期比109.0%)で2期連続での増加だ。

輸出

4~9月の輸出実績は102,764台で前年同期比102.8%と前年同期実績を上回った。これは中南米、アフリカ向けなどが増加した影響によるもので、2期連続での増加となっている。
 
スズキ 関連情報
スズキ 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します