現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】ジャガーXF 2019年モデル発表、新たなグレードを追加し全17モデルに

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.29

【ニュース】ジャガーXF 2019年モデル発表、新たなグレードを追加し全17モデルに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月29日、ジャガーランドローバージャパンがジャガーXFシリーズの2019年モデルを発表、全国の正規ディーラーで予約受付を開始した。

バリエーション追加でさらに魅力をアップ

ジャガーXF 2019年モデルのポイントは、標準装備の充実とバリエーションの追加。装備の充実では、全車に自動的にステアリングを制御して車線内に戻す運転支援システム「レーンキープアシスト(LKA)」、スマートフォンと連動するコネクティビティ機能を標準で設定したことなどがあげられる。

バリエーションの追加では、まず XF セダンに新たに設定された「300 SPORT(スポーツ)」に注目。300ps仕様の 2L直4インジニウムガソリンターボエンジンを搭載し、グリルサラウンドやサイドベント&シル、ミラーキャップなどにダークサテングレーを採用したほか、インテリアにスタイリッシュなイエローコントラストステッチを施し専用ハンドルなども備えた新グレードとなる。

一方、XF スポーツブレイクのラインナップの充実ぶりも顕著。これまではプレステージのみの設定だったが、要望に応えて「R-SPORT(R-スポーツ)」を追加したほか、2L直4インジニウムディーゼルターボエンジン搭載モデルで4WD仕様が選べるようになった。

これにより、2019年モデルから、ジャガーXFシリーズはセダンが12車種、スポーツブレイクが5車種の、全17車種のラインナップとなる。車両価格は、セダンが614万円から1156万円、スポーツブレイクが741円から793万円。

[ アルバムはオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します