現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 使うほどワクワク、スズキ・スペーシア、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.28

使うほどワクワク、スズキ・スペーシア、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランドや車種の個性が表れるのは、デザインやメカニズムだけとは限らない。例えば、収納スペースもそのひとつ。ユーザーが少しでも使いやすいように創意工夫が凝らされている。そのこだわりをチェックしてみた。

 2013年に初代モデルが登場。現行型は2017年にフルモデルチェンジされた2代目となる。新プラットフォームの「HEARTECT(ハーテクト)」をはじめ、マイルドハイブリッドやデュアルセンサーブレーキサポートなど、最新技術が投入されている。その上で、デザインも見所。スーツケースをモチーフにしたという内外装からは機能性の高さが感じられる。パワートレーンは自然吸気とターボの2種類。精悍な顔つきの「スペーシアカスタム」もラインナップする。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

スーツケースにインスパイアされた内装

 外観と同じく、内装もスーツケース風。室内の至る所に大小さまざまなサイズの収納スペースが設けられている。とくに注目が助手席前の収納ボックス。スーツケースのような蓋を開ければ、ボックスティッシュも収まるほどの空間を備える。また、引き出し式の収納も2つ用意されている。ちなみに、収納スペースではないが、一部のグレードのルーフには空調に効果的なスリムサーキュレーターが備わる。限られた空間を実用的かつ快適に使うためのアイデア満載だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します