現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ドゥカティ「スクランブラー」 アメコミ映画最新作『ヴェノム』に登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.27

ドゥカティ「スクランブラー」 アメコミ映画最新作『ヴェノム』に登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■人気アクション映画にドゥカティ スクランブラーが登場

 ドゥカティは、新作アクション映画『ヴェノム』にカスタマイズされたスクランブラー「フル・スロットル」とスクランブラー「1100 スペシャル」を登場させ、アカデミー賞にもノミネートされたことのある名優トム・ハーディの相棒としてスポットライトを浴びています。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 スパイダーマンの天敵で最も残忍な悪「ヴェノム」を、「マッドマックス怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で、新たなダークヒーローの誕生を映画化しています。

「ゾンビランド」「L.A. ギャング ストーリー」のルーベン・フライシャー監督のメガホンで撮影されたこの映画は、表向き優良企業のライフ財団が、ひそかに人体実験を行い死者をだしているという噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロックが、正義感に突き動かされ取材を進めます。

 エディは、取材の過程で人体実験の被験者と接触し、そこで意思をもったシンビオートと呼ばれる地球外生命体に寄生されてしまいます。「一つになれば、俺たちはなんだってできる」とエディには生命体が語りかける声が聞こえるようになり、次第に恐るべき変化が現れはじめることに。

 ハーディーのキャラクターであるエディ・ブロックとその分身のヴェノムは、映画の全篇を通じてドゥカティ・モーターサイクルに跨り、その姿は公式予告編にも登場しています。

 ドゥカティ スクランブラーが登場する映画『ヴェノム』は、11月2日から公開です。

 ■監督:ルーベン・フライシャー ■キャスト:トム・ハーディ/ミシェル・ウイリアムズ/リズ・アーメッド/リード・スコット他

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します