現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アスラテック:無人搬送車向けの遠隔操縦ソリューションを開発

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.26

アスラテック:無人搬送車向けの遠隔操縦ソリューションを開発

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスラテックは、無人搬送車や自律搬送ロボットなどを遠隔で操縦したり管理したりするためのソリューションを開発した。既存の無人搬送車をほとんど改造せずに遠隔操縦に対応させることもでき、さまざまな機種への適用が可能。

 アスラテックは、遠隔ロボットコントローラー「V-Sido Web Connect(ブシドー・ウェブコネクト)」を用いた、無人搬送車向けの遠隔操縦ソリューションを開発した。
 このソリューションは、倉庫内の無人搬送台車や自律搬送ロボットなど、さまざまな無人搬送車にインターネット経由で遠隔操縦したり遠隔管理したりできる機能を実装するもの。主に遠隔操作の専用ウェブアプリケーションとV-Sido Web Connectで構成されており、既存の無人搬送車をほとんど改造せずに遠隔操縦などに対応させることができる。また、新規に搬送車などを開発する際に、このソリューションを組み込むことで、新しい無人搬送車を開発することも可能。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 今回開発した無人搬送車向けの遠隔操縦ソリューションの主な特徴は、下記の通り。

・同一ネットワークだけでなくインターネット経由の遠隔操縦、遠隔管理が可能
・ウェブブラウザやゲームコントローラーなどで無人搬送車の操縦が可能
・カメラとマイクを使った遠隔モニタリングが可能(360度カメラにも対応)
・CAN(ControllerAreaNetwork)やシリアル通信など、さまざまな通信プロトコルに対応
・GPSによる位置検出の表示に対応

 このソリューションは現在、フランスのEffidence社が開発した無人搬送車「EffiBOT」や、アスラテックが検証用に開発した試作無人搬送台車など、複数の無人搬送車で動作することを確認している。今後アスラテックは、さまざまな無人搬送車に対して、このソリューションを提供していく。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します