現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジープ・ラングラーを1台購入毎に1本植樹するプロジェクトが本格始動

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.26

ジープ・ラングラーを1台購入毎に1本植樹するプロジェクトが本格始動

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、Jeepブランドの象徴的なモデルである新型「Wrangler(ラングラー)」の発表に合わせ、「The Future of Freedom」キャンペーンを実施する。

 1941年の誕生以来、ジープは「自由」「本物」「冒険」「情熱」という4つのコアバリューを柱とし、コミュニケーションを行なってきた。そして今回の全面改良では、これらのコアバリューを内包するコミュニケーションコンセプトとして「The Future of Freedom」を掲げ、キャンペーンを実施する。このコンセプトを背景に、ジープの歴史を培ってきたラングラー同様、自らの信じた道を走り続ける7人のインフルエンサーに「本物の自由」を語っていただくコンテンツを提供していく。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 その第1弾として、坂本龍一氏をゲストに迎え、AbemaTVを通じてコンテンツを配信。『戦場のメリークリスマス』で英国アカデミー賞、『ラストエンペラー』の音楽ではアカデミーオリジナル音楽作曲賞、グラミー賞を受賞するなど、世界的評価を獲得し、音楽シーンに輝かしい功績を残し続ける坂本氏が見つけた「本物の自由」に迫る。

 同時に、日本の森づくりをサポートするジープのCSV活動「Realの森」で参加しているプロジェクトの1つである「プレゼント・ツリー」を通じて、2018年内でのラングラー購入1台につき1本の植樹を行ない、購入したユーザーに植林証明書をプレゼント。ジープは、「自由も、冒険も、熱いチャレンジも、美しい自然があってはじめてRealに楽しめる」という信念に基づき、2011年からCSV活動を続けており、クルマと自然の幸せな共存を目指し、日本の森林環境の保護・再生に取り組んでいく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します