現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ アルファード/ヴェルファイアを一部改良、同時に福祉車両も仕様変更

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.25

トヨタ アルファード/ヴェルファイアを一部改良、同時に福祉車両も仕様変更

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トヨタは、アルファードおよびヴェルファイアを一部改良し、同時に福祉車両「サイドリフトアップシート車(脱着タイプ)」もベース車と同様の仕様変更を受けた。

 今回の改良では、アクセルの踏み間違いなどによる衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」を全車に標準装備。さらに、ナビゲーションとのセットオプションとしていた「ブラインドスポットモニター」を、デジタルインナーミラーとの組み合わせとした。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

●価格帯
アルファード サイドリフトアップシート車(脱着タイプ):359万1000円~565万2000円
ヴェルファイア サイドリフトアップシート車(脱着タイプ):359万1000円~565万2000円
※消費税非課税。

トヨタ アルファード/ヴェルファイアを一部改良、同時に福祉車両も仕様変更はBelieve - ビリーヴ ジャパンで公開された投稿です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Believe Japan )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します