現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイソン初のEV、シンガポールで生産へ…リー首相が明らかに

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.24

ダイソン初のEV、シンガポールで生産へ…リー首相が明らかに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイソン(Dyson)が、同社初の市販EVの生産をシンガポールで行うことを決めた。10月23日、シンガポールのリー・シェンロン首相が明らかにした。

ダイソンは2017年9月、2020年までの実用化を目指して、新型EVの開発に着手したと公表。その後、英国ウィルトシャー州ハラビントンのテクノロジーキャンパスに2億ポンドを追加投資し、新型EV開発のテストコースを建設することを発表している。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

今回ダイソンは、同社初の市販EVの生産をシンガポールで行うことを決定。ダイソンはすでにシンガポールにテクノロジーセンターを持っており、同センターと連携しながら、新型EVの量産に向けた取り組みを加速させていくと見られる。

シンガポールのリー・シェンロン首相は、「シンガポールでの自動車生産は、1980年代以来の出来事。ダイソンのEVは、よりグリーンかつハイテクなものになるだろう」と述べ、歓迎する意向を示している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します