現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 空間使いの名人芸!! ヴェゼル、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.21

空間使いの名人芸!! ヴェゼル、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランドや車種の個性が表れるのは、デザインやメカニズムだけとは限らない。例えば、収納スペースもそのひとつ。ユーザーが少しでも使いやすいように創意工夫が凝らされている。そのこだわりをチェックしてみた。

 2013年に登場するや、流麗かつ力強いスタイリングとファミリーユースにも使えるほどの広大な空間、そしてハイブリッドの低燃費など、隙のない完成度で人気車に名を連ねた「ヴェゼル」。2018年2月にマイナーチェンジを迎えた現行型では、内外装だけでなく走りの質感も向上し、全車にHondaSENSINGを搭載するなど、後発の競合車と比べてもまだまだ戦えるだけの実力を身に着けた。なお、今回紹介するのはマイナーチェンジ前のモデルだが、収納類に違いはない。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

限られた空間を余さず使い尽くす

 インパネやセンターアームレストにあしらわれたレザーの質感に目を奪われるが、機能性も見所。シフトレバーの下には空洞が設けられており、スマートフォンや財布などの収納に役立つ(写真(3)部分)。また、センターコンソールのドリンクホルダーは底の高さを調整でき、500mlだけでなく、缶コーヒーのような背の低い飲み物も入れられる(写真(5)部分)。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します