現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ純正ナビ、8インチベーシックインターナビを追加 ラインアップを刷新

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.19

ホンダ純正ナビ、8インチベーシックインターナビを追加 ラインアップを刷新

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダアクセスは、純正ナビゲーションシステム「Gathers(ギャザズ)」に8インチ ベーシック インターナビ「VXM-195VFEi」(15万1200円)を追加するとともに、各モデルの地図を更新し、新ラインアップとして10月19日より全国のホンダカーズから発売する。

新たに追加したVXM-195VFEiは、大型8インチW-VGAモニターと大型ハードキーを採用し、操作のしやすさを追求したベーシックモデル。地デジフルセグやBluetoothも搭載する。7インチ、大画面8インチモデルともに好みや予算に合わせて最適なナビを選べるようラインアップを充実させた。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

また、単体ナビ各モデルだけでなく、『ステップワゴン』『N-BOX』『N-BOXスラッシュ』といった車種専用ナビの地図更新も実施。さらに今回、「VXM-195VFi(スタンダード インターナビ)」(16万5240円)、「VXU-195NBi(N-BOX専用8インチプレミアムインターナビ)」(19万9800円)は新たに駐車時録画機能付ドライブレコーダー(フロント用・3万0240円)、「リアカメラであんしんプラス2(ダブルビュー・2万1600円)」に対応。駐車時の安心から走行中の運転サポートまで、様々なオプションに対応する。

さらに、降雨などによりリアカメラのレンズ表面に付着した水滴を圧縮空気で吹き飛ばす「リアカメラno水滴クリーナー」(1万0800円)を新たに設定。後退時、リバース操作に連動しリアカメラ上部に装着したノズルより高圧の空気を噴射することでレンズ表面に付着した水滴を除去し、リアカメラの映像をクリアにする。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します