現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 走りを邪魔しない最適配置。スイフトスポーツ、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.16

走りを邪魔しない最適配置。スイフトスポーツ、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランドや車種の個性が表れるのは、デザインやメカニズムだけとは限らない。例えば、収納スペースもそのひとつ。ユーザーが少しでも使いやすいように創意工夫が凝らされている。そのこだわりをチェックしてみた。

 ハッチバックの「スイフト」をベースに走行性能を追求した1台。2017年に登場した現行型では、初となる1.4L直4ターボ(140ps/23.4kgm)を搭載するほか、モンロー製ショックアブソーバーや専用ハブベアリング、バネ定数を高めたスタビライザー、12点ものスポット溶接追加など、1000kgを下回るボディを俊敏に走らせるためにあらゆる部分に手が加わっている。トランスミッションは6速MTと6速ATを用意。単眼カメラとレーダーを用いるデュアルセンサーブレーキをオプションで用意するなど安全性も抜かりない。価格は183万6000円~。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

スポーツドライブを邪魔しない、計算された配置

 スポーツドライブの刺激を高めるためにインテリアの仕立ても「スイフトスポーツ」専用となる。インパネやメーターなど随所にレッドのアクセントが入る。また、シートもホールド性の高い専用品となる。一方で、利便性もしっかりと担保。アッと驚くような小技の効いた収納はないが、オーソドックスな収納スペースが揃っている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します