現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国土交通関係の2018年度補正予算3395億円、自然災害で被災した道路などを復旧

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.16

国土交通関係の2018年度補正予算3395億円、自然災害で被災した道路などを復旧

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は、2018年度補正予算の概要を発表した。

国土交通省関連の国費総額は3395億円で、2018年7月豪雨への対応に2066億円、北海道胆振東部地震への対応に767億円、その他の災害への対応に561億円を充当する。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

2018年7月豪雨への対応では、被害を受けた道路や河川、港湾などの復旧に1921億円、西日本高速道路(NEXCO西日本)が管理する高知道・山陽道の復旧に98億円、橋脚傾斜や斜面崩壊などが発生した鉄道施設の災害復旧に7億円などを充てる。

北海道胆振東部地震では、被害を受けた道路、河川、港湾などの復旧に765億円、橋脚が横ずれした鉄道施設の復旧に5000万円などを充当する。

その他の災害対応では、台風21号の影響でタンカーが衝突し、損傷したNEXCO西日本が管理する関西国際空港連絡橋の復旧に50億円を充てる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します