現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > LINEの自動車向け音声アシスタント「Clova Auto」、トヨタのハイブリッドナビ統合へ

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.15

LINEの自動車向け音声アシスタント「Clova Auto」、トヨタのハイブリッドナビ統合へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEは10月15日、自動車向けの音声アシスタント「Clova Auto」に、トヨタのハイブリッドナビゲーションを統合したスマートフォンアプリを2019年夏より提供すると発表した。

Clova Autoは、車載器とAIアシスタント「Clova」を連携し、Clovaを車内で利用できるLINEの新サービス。ドライブをしながら家の電気を消す、目的地の天気を調べる、LINEメッセージの送受信といったことが音声によって実現している。さらに今回の連携により、Clova Autoは目的地検索、カーナビゲーションまでを提供。車に関するドライバーのニーズをワンストップで実現するサービスへと進化する。例えば、「ねぇClova、東京タワーまでの行き方を教えて」「東名高速道路の渋滞情報を教えて」など、音声によるナビゲーション操作が可能。また、車載器とスマートフォンを連携するSmart Device Link(SDL)に対応し、ハンドルの音声コントロールボタン、ディスプレーへの地図等の情報表示を実現する。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

Clova Autoに統合させるトヨタのナビゲーション基盤は、オンラインとオフラインを状況によって切り替えるハイブリッドナビゲーションシステム。通常は通信網を利用したオンラインのナビゲーションとなるが、通信圏外や案内されているルートから逸脱した際のリルートなど、速い応答性が要求されるときは、ローカル処理に切り替え。ユーザーの走行情報から生成した独自のプローブコミュニケーション交通情報を基に、道路状況を予測し、より短時間で到着する最適なルートを提供する。

LINEでは、2018年12月発売予定のSDL対応車載器に対して、「LINE MUSIC」アプリの連携より開始。Clova Autoアプリは2019年春より、ナビゲーション機能については2019年夏より順次提供を開始する予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します