現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オーエス技研、汎用FR車用7速シーケンシャルミッションをマイナーチェンジ

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.15

オーエス技研、汎用FR車用7速シーケンシャルミッションをマイナーチェンジ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーライオングループのオーエス技研は、10月より第2弾となる汎用FR車用7速シーケンシャルミッション「OS-FR7」の予約販売を開始した。

オーエス技研は、5速マニュアルミッションが一般的だった2002年、6速シーケンシャルミッション「OS-88」を開発。その後、6速ミッションが一般的になり、2018年7月には7速シーケンシャルミッション「OS-FR7」を発売した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

OS-FR7の特徴は、1次減速ギアが独立しているところ。通常のFR車用ミッションにある直結ギアが存在せず、エンジンから入力された出力は一旦すべてが減速されてカウンターギアへ入力。回転数の低い部分でドグクラッチのかみ合いを行うため、高回転時にも非常にスムーズなギアチェンジを可能にしている。

同社は今回、このOS-FR7をマイナーチェンジ。シフトストロークをより扱いやすく改良した。

ギアレシオの変更はなく、1速2.737/2速1.913/3速1.462/4速1.214/5速1.000/6速0.903/7速0.750。対応出力は600ps。価格(税別)は166万円。数量限定(初回ロット10基)の予約販売となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します