現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル「XV」のハイブリッドモデル「XV アドバンス」が発売 「e-BOXER」搭載で走りがさらに愉しく

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.12

スバル「XV」のハイブリッドモデル「XV アドバンス」が発売 「e-BOXER」搭載で走りがさらに愉しく

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■マイルドハイブリッド「XV Advance」が登場

 スバルは「XV」の改良モデルを2018年10月11日に発表し、10月19日に発売します。「XV」は、「Fun Adventure(ファン アドベンチャー)」をコンセプトに、都会的で洗練されたデザインとスバルらしいSUVとしての走破性、世界トップクラスの安全性能を兼ね備えたクロスオーバーSUVとなっています。

    スバル新型「フォレスター」e-BOXER試乗 色々な意味でブレッド&バター! その意味とは

 今回の改良では、スバル独自の、2リッター直噴NA水平対向エンジン+電動化技術=「e-BOXER」を搭載したグレード「XV Advance」が追加されました。

「XV Advance」に搭載された「e-BOXER」はモーターがエンジンをアシストする、いわゆるマイルドハイブリッドで、発進時や加速時、登坂時の動力性能向上と燃費向上に役立つシステムになっています。

「e-BOXER」により、スムーズで軽快な加速感や高い走破性など「XV」 の走りをさらに愉しいものとし、日常の走りにゆとりや安心感も提供するとしています。

 エクステリアとインテリアには「XV Advance」専用の装備として、先進性や特別感のあるブルーの内装や、瑞々しく透明感のあるブルーを表現したボディカラー「ラグーンブルー・パール」が新たに採用されました。

 また一部のグレードを除き、後退時自動ブレーキシステムを標準装備とし「アイサイトセイフティプラス(視角拡張)」にサイドビューモニター機能が追加され「乗る人すべてに最高の安心と愉しさを提供すること」を目指して開発された「XV」の総合安全性能を、より高めています。

「XV Advance」の価格(消費税込)は、282万9600円となっています。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します