現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】マツダ、CX-5を商品改良。SKYACTIV-G 2.5Tを国内初導入。 2018年10月11日

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.12

【ニュース】マツダ、CX-5を商品改良。SKYACTIV-G 2.5Tを国内初導入。 2018年10月11日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは、ミドルクラスのクロスオーバーSUV「CX-5」の商品改良モデルの予約受注を開始し、11月22日より発売する。

特別仕様車の「エクスクルーシブ・モード」も同時に受注を開始。

今回の商品改良では、2.2Lのクリーンディーゼルエンジンに加え、マツダの国内向け車種として初めて2.5L 直4 直噴ガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を設定した。無鉛レギュラーガソリンで、230psと420Nmを発生する。低速から中速、さらには高速行きまで意のままに加速し、その手応えを感じ、さらに走りたくなるような、力強く上質な走りを実現した。

安定感ある走りを実現する「G-ベクタリング コントロール(GVC)」は、全車に標準設定された。
また、クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載車には、新たに6速MTを追加設定した。このクラスとしては唯一のMT車となる。

今回、最上級モデルとして特別仕様車「Exclusive Mode(エクスクルーシブ・モード)」が設定された(タイトル写真のモデル)。
高品質のナッパレザーや本杢パネルといった素材を採用し精緻な造り込みを行うことで、モダンさと温かみを兼ね備えた、洗練された空間を創出している。

価格は、20S(ガソリン・FF)の257万0400円~XD エクスクルーシブ・モード(ディーゼル・4WD)の388万2600円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します