現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルグワーナー:長城汽車の新型電気自動車向けに 高性能電動ドライブモジュールを提供

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルグワーナーは、中国の大手自動車メーカーである長城汽車(Great Wall Motor:GWM)の電気自動車(EV)「2018 C30」および「ORA」ブランドに、ボルグワーナーの高性能電動ドライブモジュール(eDM)を提供する。

 2018 C30は、eDMテクノロジーを搭載する中国初のEVモデル。一方、ORAは2018年の北京モーターショーで発表された新エネルギー車市場向けのGWMの新しい戦略的EVブランドだ。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン