現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハーレー、2019年モデルの国内初試乗会を阿蘇のバイクイベントで開催 10月14日

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.8

ハーレー、2019年モデルの国内初試乗会を阿蘇のバイクイベントで開催 10月14日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーダビッドソン ジャパンは、現在開催中のモトツーリズムイベント「阿蘇バイクウィークス」最終日となる10月14日、ハーレーダビッドソン最新2019年モデルの試乗会『FREE[ER]RIDE in ASO ~ハーレーでASOんで熊本応援大作戦~』を開催する。

ハーレーダビッドソン ジャパンでは、阿蘇被災地支援の環をハーレーライダーによって広げるため、2016年の震災以降、“走って・集う"ライディングイベントを阿蘇で毎年開催している。今回は、ハーレーが8月に世界同時発表した最新2019年モデルの試乗会を東京・大阪にも先駆け、国内で初めて阿蘇で実施する。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

試乗会は三愛レストハウス(熊本県阿蘇郡南小町)を発着点とし、Apple CarPlay対応の新インフォテイメント「BOOM! BOX GTS」を初搭載する新ツーリングモデルを阿蘇の公道で試乗できるほか、普通自動車MT免許で運転できるトライクモデルも場内試乗で楽しむことができる。

そのほか2019年モデルを中心とした車両展示や、子どもを含め免許を持っていない人もハーレーに触れ・跨ることができる「ジャンプスタート」、「チャリティオークション」など、多くの人が楽しめるコンテンツを用意する。

入場は無料。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します