現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル、PHEVのプロトタイプを出展…EVS31

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.6

スバル、PHEVのプロトタイプを出展…EVS31

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUBARU(スバル)は、10月1~3日に神戸市で開催された「第31回 国際電気自動車シンポジウム・展示会(EVS31)」に、新型『フォレスター』の e-BOXER 搭載車と、米国向けプラグインハイブリッド車のプロトタイプを出展した。

e-BOXERは、水平対向エンジンにモーターアシストを組み合わせたもので、すでに新型フォレスターの「Advance」グレードに搭載されているほか、まもなく発売される改良型『XV』にも採用される。

    日本カーオブザイヤーをスバルとスズキが辞退。猛反省は良いのか悪いのか問題

会場にはさらに、年内に米国市場で導入を予定しているプラグインハイブリッド車のプロトタイプも展示されていた。と言っても、見た目はほとんど改良型XVだが(正確に言えばXVの北米版であるクロストレック)、中身はe-BOXERとまったく異なる2モーター式のハイブリッドパワートレインとなっている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します