現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 都会の夜景にも映えるSUV、フィアット「500X Xtreme」限定80台発売

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.5

都会の夜景にも映えるSUV、フィアット「500X Xtreme」限定80台発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、「Fiat 500X」(フィアット・チンクエチェントエックス)の限定車「500X Xtreme(エクストリーム)」を設定し、2018年10月13日(土)に、全国のフィアット正規ディーラーで発売する。

「500X エクストリーム」は、500Xの4×4モデル「Cross Plus(クロスプラス)」をベースに、専用エクステリアカラー「シネマブラック」や、シルバーの18インチ専用デザインアルミホイールを採用したほか、インテリアはブラック/ダークグレー・レザーシートを採用。内外装を、クールな印象を醸し出す黒でまとめることにより、夜の借景にも映えるSUVとしてアクティブなライフスタイルを彩るモデルとした。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ベースモデルのクロスプラスが搭載する4×4駆動システムは、通常走行時には前輪のみ駆動し、路面状況に応じて自動で後輪に駆動力を分配する機構を備える。これにより、1.4Lターボエンジン(最高出力170ps、最大トルク250Nm)が発揮するパワフルな出力とトルクを効率よく路面に伝達すると共に、燃費向上にも貢献。

500X エクストリームは、通常設定のないボディカラーや専用アルミホイールを採用する一方で、希望小売価格(税込み)は339万円としており、ベースモデルに比べて大変魅力的な価格を実現している。価格も内容も魅力的な80台だけの限定車、気になる人も多いのでは?
 

■車両概要

・モデル名:Fiat 500X Xtreme(フィアット・チンクエチェントエックス・エクストリーム)
・販売台数:限定80台
・ボディカラー:シネマブラック〔内装ブラック/ダークグレー〕
・特別装備:18インチ20スポークVデザインアルミホイール
・主な仕様:
 エンジン:直列4気筒マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ
 排気量:1,368cc
 最高出力:125 kW(170ps)/5,500rpm[EEC]
 最大トルク:250Nm(25.5kgm)/2,500rpm[EEC]
 燃費(JC08モード):13.1km/l
・メーカー希望小売価格:339万円(税抜313万8889円)

 
500X Xtreme 製品サイト(フィアット)

フィアット 500X 関連情報
フィアット 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します