現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「DS3」にタッチスクリーン、バックアイカメラなどを装備した仕様向上モデル発売

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.5

「DS3」にタッチスクリーン、バックアイカメラなどを装備した仕様向上モデル発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年10月3日、DSオートモビルのコンパクトカー「DS3」にデイタイムランニングライト、インフォテイメントシステム、トランスミッションなど多岐にわたる仕様向上を行った「DS3 Chic」を全国のDS STORE、DS SALON、DS URBAN TOKYOおよびシトロエンの各店舗にて販売を開始した。

「DS3」は2010年5月のDSシリーズ日本市場投入第一弾モデルとして、DSブランドを盛り上げてきた。今回、デイタイムライニングライトからインフォテイメントシステムまで各種機能向上を図っている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

エクステリアでは、デイタイムランニングライト(欧州仕様と同等)となり、ターンインジケーターを先に発売されたフラッグシップ、「DS7 CROSSBACK」と同様のシーケンシャルタイプに変更。
インテリアはダッシュボード中央にタッチスクリーンを納め、操作性を向上。さらにバックアイカメラも標準装備化し実用性を向上した。加えて電子制御6速オートマチックトランスミッションEAT6にはパドルシフトとスポーツモードが追加され、スポーティーな走りにさらに磨きがかかっている。
価格は2,590,000円(税込)。
 

バックアイカメラ:駐車、後退をより安全確実に

後退時に後ろを7インチタッチスクリーンで確認できるバックアイカメラを新たに搭載した。もともと駐車しやすいコンパクトなサイズだが、さらに実用面で使いやすくなった。
※バックソナーは非装備
 

パドルシフト&スポーツモード:よりスポーティーなドライビング体験を

電子制御6速オートマチック、EAT6にパドルシフトとスポーツモードを追加。スポーティーなハンドリングに定評があるDS3にさらなるドライビングの充実感をもたらすことだろう。
 

【DS3 Chic 概要】

・パワーユニット:
 1,190cc 直列3気筒ガソリンターボ
 81kW(110ps)/5,500rpm
 200Nm/1,500rpm
・トランスミッション:EAT6(6速AT)
・車両本体価格(税込):2,590,000円
・ボディカラー
 ボディ:ブランバンキーズ、ブランパールナクレ、ブルーアンクル、ルージュルビ
 ルーフ/ドアミラー/ホイールセンターキャップ:
  ノアールオニキス、ブラントパーズ、ブランオパール、ノアールオニキス
 ダッシュボード:ノアール
 ※ブルーアンクル/ルージュルビは48,000円(税込)、ブランパールナクレは70,200円(税込)
  の有償ペイントオプション
 
DS DS3 関連情報
DS 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します