現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダCB650Rがスタンバイ!? パリモーターショー2018に「Neo SportsCafé」を展示【パリモーターショー2018速報】

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.4

ホンダCB650Rがスタンバイ!? パリモーターショー2018に「Neo SportsCafé」を展示【パリモーターショー2018速報】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から発売が噂されているCB650R。そのベース車となる「Neo Sports Café concept」がパリモーターショーで展示された。

Neo Sports Café concept

    ハイエンドな技術が超満載! スズキ・カタナ詳密解説【第二弾】 /New SUZUKI KATANA

 ホンダのCB125R、CB150R、CB250R、CB300R、CB1000Rという5つのラインナップで展開するCB-Rシリーズ。モダンなデザインと最先端のスポーツ性能を融合する同シリーズに、新たなコンセプトモデルが加わった。

 この「Neo SportsCafé」は、ショートデザインのテールと垂直にスタッキングされたデュアルマフラーを採用し、スポーティな外観に。未来的なヘッドライト&テールライトや緻密な機械加工と新しい表面処理によって、近代的な要素を追加している。CB650Rとして、CB-Rシリーズの650ccカテゴリーに加わるものと考えられている。

 また、ホンダブースには、アドベンチャースポーツモデル、アフリカツインの新色と、今年秋から欧州で販売か開始されるスーパーカブシリーズの最新モデルスーパーカブC125も展示された。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します