現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツ、グループ従業員向けの企業内保育園を開園

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.3

ダイハツ、グループ従業員向けの企業内保育園を開園

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツ工業の連結子会社であるダイハツビジネスサポートセンターは、2019年1月にダイハツグループ従業員向けの企業内保育園「だいはつのもり保育園」を開園する。

開園にあたり、「みんなでつくる」をキーワードに、女性従業員や将来仕事と育児の両立を目指す女性を中心としたワーキンググループを設置し、利用者に寄り添った保育園づくりを実施する。
 

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

「だいはつのもり保育園」の特徴

1.愛情が詰まった手作り遊具
従業員から寄贈された遊具や絵本に加え、ダイハツグループ従業員のOB・OGによる愛情が詰まった手作り遊具を園内で使用することで絆を育む。

2.仕事と育児の両立を支援
保育園を利用する従業員の負担を少しでも減らし、仕事と育児の両立を支援すべく、お昼寝用の布団準備や、園内での着替え用衣服の洗濯、消耗品(ティッシュなど)を保育園側で提供するなどのサポートを行う。

3.“木育”を通して子供たちの豊かな心を育む
天然木を使用した園内施設により、子供たちに安心感を与え、五感を刺激する様々な感性を育む。

4.ダイハツ従業員のセカンドキャリア形成支援にも寄与
ダイハツ従業員が将来も幅広く活躍できるよう、セカンドキャリア形成支援の一つとして、多様化する新たな働き方を選択する従業員の中から、保育士育成などの支援も実施。

ダイハツグループは今後も、様々な取り組みを通じて“Light you up”を体現し、従業員自らが輝き、全従業員がイキイキと活躍できる会社を目指すという。女性の社会進出を含め、“働き方”のあり様が問われている昨今、「だいはつのもり保育園」は注目を集める存在になるかもしれない。

 

【施設概要】

・施設名:だいはつのもり保育園
・場所:大阪府池田市満寿美町2-25 (株式会社ダイハツビジネスサポートセンター新社屋※1 1階)
・開園日:2019年1月
・定員:19名
・対象年齢:0歳(生後57日目以降)~原則満3歳を過ぎた3月31日まで
・利用対象者:ダイハツ工業株式会社および 株式会社ダイハツビジネスサポートセンターの従業員
・開設日:ダイハツカレンダーに基づく勤務日
・開設時間:7:00~18:30(延長保育あり)
・保育理念:一人ひとりに寄り添って愛を育み 豊かに「生きる力」と未来へつながる「絆」を育てる
・保育方針:
 Smile(安全安心)
 安全安心な環境の中、親も子も笑顔あふれる保育を実現します
 Self(自立)
 子供の探求心(なぜ・どうして)をくみ取り育て、見守る保育を実現します
 Community(コミュニティ)
 会社・保護者・地域とともに、育む保育を実現します
・運営管理者:株式会社ダイハツビジネスサポートセンター
・保育事業者:ピジョンハーツ株式会社
 
ダイハツ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します