現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 130台限定! 宝石のようなチンクエチェントが登場。フィアット500/500Cに、宝石の名をもつ限定車”Zaffiro”登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.3

130台限定! 宝石のようなチンクエチェントが登場。フィアット500/500Cに、宝石の名をもつ限定車”Zaffiro”登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、「Fiat 500/500C(フィアット・チンクエチェント/チンクエチェントC)」の限定車「500/500C Zaffiro(ザッフィロ)」を設定し、2018年10月13日(土)から、全国のフィアット正規ディーラーより販売を開始する。

 500/500C ザッフィロは、イタリア語で「サファイア」を意味する「Zaffiro」が由来の限定車。宝石のようなきらびやかな輝きを放つブルーの専用ボディカラーに、上質なブラウンのフラウ社製レザーシートを組み合わせる。ポップなイメージのチンクエチェントとはひと味違ったエレガントな雰囲気が特徴だ。

    アルファロメオのSUV、ステルヴィオの本格導入開始! 販売開始は10月27日から

 この特別なカラーコンビネーションに加えて、専用デザインの16インチアルミホイールやクローム仕上げのエクステリアミラーハウジングを装着。エレガントさをさらに際立たせるザッフィロのベースモデルは、ユーザー人気の高いTwinAirエンジン搭載車「TwinAir Lounge(ツインエア・ラウンジ)」となる。

 販売台数はフィアット500 Zaffiro(269万円)が100台、フィアット500C Zaffiro(289万円)が30台の合計130台と、希少モデルになることは間違いない。

<車両概要>
【モデル名】   Fiat 500/500C Zaffiro
【販売台数】   Fiat 500 Zaffiro:限定100台/500C Zaffiro:限定30台
【ボディカラー】 エピックブルー〔内装ブラウン/アイボリー〕
【特別装備】   16インチ24スポークXデザインアルミホイール
         フラウレザーシート
         クローム仕上げエクステリアミラーハウジング
【エンジン】   直列2気筒8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボ
         排気量:875cc
         最高出力: 63 kW(85ps)/5500rpm[EEC]
         最大トルク: 145Nm(14.8kgm)/1900rpm[EEC]
         燃費(JC08モード): 24.0km/ℓ
【車体価格】   Fiat 500 Zaffiro :269万円 [税抜249万741円]
         Fiat 500C Zaffiro:289万円 [税抜267万5926円]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します