現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ULジャパン、電動車両関連の各種サービスを紹介…EVS31

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.3

ULジャパン、電動車両関連の各種サービスを紹介…EVS31

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ULジャパンは、10月1日に神戸で開幕した「第31回国際電気自動車シンポジウム・展示会(EVS31)」において、CHAdeMO協議会ブース内に出展し、電動車両関連で同社が提供する各種サービスを紹介した。

同社は、電動車両や自動運転などの関連技術・製品のために、さまざまなサービスを提供している。今回の出展では、DC急速充電の国際標準規格であるCHAdeMO規格の急速充電器を海外で販売するためのベリフィケーションサービス(検査・検証サービス)をはじめ、日本初CISPR 25: 2016 Ed.4 Annex I対応のEV/HEV車載部品向け固定型ダイナモ搭載電波暗室「EHV Chamber」、電気自動車から電動アシスト自転車、ドローンなどを含めたeモビリティ関連製品の適合性評価サービス、自動車EMC(電磁的両立性)およびWireless試験サービスなどを紹介した。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

ULジャパンは、世界的な第三者安全科学機関であるUL(米国イリノイ州)の日本法人。北米のULマークをはじめ、日本の電気用品安全法に基づく安全・EMC認証のSマークなど、欧州、中国市場向けの製品に必要な認証マークの適合性評価サービスを提供している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します