現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽自動車にハイオクを入れると何が起きるのか?

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.26
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイオクは品質が良いガソリンだろうから、軽自動車に入れても、燃費が良くなったり、走行性が高まったりと、良いことが起きるのでは?と思われるかもしれません。はたしてどうなのでしょうか。文・赤井福

ハイオクとは?

ハイオクとは、ハイオクタンの略で、高いオクタン価を持つガソリンのことです。オクタン価は、ガソリンの自己着火のしにくさ(アンチノック性)を表した数値です。オクタン価が高ければ高いほど、ノッキングが起きにくいガソリンとなります。
ガソリンエンジンは、シリンダー内で圧縮された混合気に点火し、燃焼させることで力を得ています。(CarMe)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く