現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日野、小型EV商用車プラットフォームの原寸モデルなどを出展予定…EVS31

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.26

日野、小型EV商用車プラットフォームの原寸モデルなどを出展予定…EVS31

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日野自動車は、9月30日から10月3日まで神戸コンベンションセンターで開催される「第31回国際電気自動車シンポジウム・展示会(EVS31)」に、小型EV商用車プラットフォームの原寸モデルなどを出展する。

EVSは、電気自動車、ハイブリッド電気自動車、燃料電池自動車など、電動車両関連分野の研究発表や展示を行う世界最大のシンポジウム・展示会。北米、欧州、アジア太平洋の3地域で交互に開催されており、日本で開催されるのは、EVS13(1996年10月、大阪)、EVS22(2006年10月、横浜)に続く3回目、12年ぶりとなる。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

小型EV商用車プラットフォームの原寸大モデルは、コンパクトなパワートレーンによるFF(前輪駆動)方式と、バッテリーを床下に収納したことにより超低床レイアウトを実現している。

このほか日野自動車ブースでは、電動車開発に関する最新の取り組みをはじめ、地方自治体による日野ポンチョEVの活用事例や、自動運転やコネクティッドを活用した日野が考える物流・交通の未来像を紹介する予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します