現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本の右ハンドル仕様が走りまくる! ロシアのカオスな中古車事情

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新車販売に影響を与えるも規制できない裏事情

 モスクワ市内で地元モスクワっ子と話をする時に、「日本人だよ」と伝えたら、「どこからきたんだ、東京、それとも新潟か札幌(小樽のことを言っているようだった)か」と聞かれた。東京はまだいいとして、その次に出てくる新潟や札幌(小樽)は日本で仕入れた日本仕様(つまり右ハンドル)の日本車のロシアへの代表的な輸出港。クルマ好きだったようだが(ロシア人は全体的にもクルマは大好きだ)、輸出港の地名がすぐ出てくるあたりに驚いた。

 新潟や小樽から輸出された中古車はウラジオストックで降ろされる。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く