現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「D」に入れっぱなしは大間違い【正しいD、L、Sレンジの使い方】

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AT車を下り坂を走っている時、Dレンジに入れてフットブレーキばかり使っていませんか? また、ATの寿命を延ばしたいからとDレンジに入れっぱなしの人いませんか? 燃費をよくしたいから、Nレンジに入れて走らせる人いませんか?

 ATには正しい使い方があります。Dレンジ、Lレンジ、Sレンジはどういう時に使えばいいのか? モータージャーナリストの鈴木伸一氏が解説します。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ana*****|2018/09/14 11:35

    違反報告

    そんなの当たり前などと書き込む連中が多いと思いますが運転初心者などもこの文章を見るのでしょうからその方たちには良い事でしょう。
  • jam*****|2018/09/14 11:41

    違反報告

    下り坂でDレンジのまま、前の車ギリギリまでブレーキを踏まない輩が多い。

    気をつけないと、見ようによっては煽りとも受け取られかねないよ。
  • bar*****|2018/09/14 11:37

    違反報告

    鈴木伸一って何者?
    モータージャーナリストって名乗るのはやめてもらいたい。

    誤:加速重視の早めのシフトアップとなるため、代価として「燃費」は悪化する。
    正:加速重視の遅めのシフトアップとなるため、代価として「燃費」は悪化する。

    ド素人にも劣る。。。ww