現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パイオニア、香港投資ファンドから資金調達 総額500億-600億円

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.12

パイオニア、香港投資ファンドから資金調達 総額500億-600億円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パイオニアは9月12日、香港の投資ファンド、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア(BPEA)傘下のKamerig B.Vとスポンサー支援に関する基本合意書を締結。総額500億~600億円の出資を受けると発表した。

パイオニアはカーエレクトロニクスOEM事業の不振などにより経営悪化に陥っており、2018年4~6月期(第1四半期)の連結決算では66億2035万円の最終赤字を計上。複数のスポンサー候補に対して、資金提供を含む支援の可能性を打診していた。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

今回、パイオニアは、Kamerig B.Vを引受先とする総額500億~600億円の第三者割当増資を実施。当面の資金繰りやキャッシュフローの正常化、既存借入金の返済資金、今後の成長投資のための資金の確保を図る。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します