現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 直噴ターボに高圧縮比エンジン……時流に乗り遅れないためのトヨタの手段──NR series

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.8

直噴ターボに高圧縮比エンジン……時流に乗り遅れないためのトヨタの手段──NR series

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 8NR-FTSシリンダー配列 直列4気筒排気量 1196cc内径×行程 71.5mm×74.5mm圧縮比 10.0最高出力 85kW/5200-5600rpm最大トルク 185Nm/1500-4000rpm給気方式 ターボチャージャーカム配置 DOHCブロック材 アルミ合金吸気弁/排気弁数 2/2バルブ駆動方式 ロッカーアーム燃料噴射方式 DIVVT/VVL  In-Ex/×

 4ZZ-FEや2NZ-FEといった小排気量ユニットの代替として開発されたNR型エンジン。1.3ℓ版はデュアルVVT-iやアルミダイキャストの採用により、4ZZ-FEより13kg軽量化されている。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 2015年には13.5という高圧縮比やアトキンソンサイクル、クールドEGRなどによって最大熱効率38%を達成した1.5ℓ版が登場。マツダのSKYACTIVテクノロジーと非常に似通った技術を盛り込んだエンジンとしている。さらにトヨタブランド初のダウンサイジングターボエンジンとして1.2ℓ直噴ユニット、8NR-FTSをC-HRに搭載。NR型は後方吸気・前方排気であるがこの8NR-FTSは前方吸気・後方排気となっている。

■ 1NR-FKE
シリンダー配列 直列4気筒
排気量 1329cc
内径×行程 72.5mm×80.5mm
圧縮比 13.5
最高出力 73kW/6000rpm
最大トルク 121Nm/4400rpm
給気方式 NA
カム配置 DOHC
ブロック材 アルミ合金
吸気弁/排気弁数 2/2
バルブ駆動方式 ロッカーアーム
燃料噴射方式 PFI
VVT/VVL In-Ex/×

■ 2NR-FKE
シリンダー配列 直列4気筒
排気量 1496cc
内径×行程 72.5mm×90.6mm
圧縮比 13.5
最高出力 80kW/6000rpm
最大トルク 136Nm/4400rpm
給気方式 NA
カム配置 DOHC
ブロック材 アルミ合金
吸気弁/排気弁数 2/2
バルブ駆動方式 ロッカーアーム
燃料噴射方式 PFI
VVT/VVL In-Ex/×

□ 1NR-FE
シリンダー配列 直列4気筒
排気量 1329cc
内径×行程 72.5mm×80.5mm
圧縮比 11.5
最高出力 70kW/6000rpm
最大トルク 119Nm/4000rpm
給気方式 NA
カム配置 DOHC
ブロック材 アルミ合金
吸気弁/排気弁数 2/2
バルブ駆動方式 ロッカーアーム
燃料噴射方式 PFI
VVT/VVL In-Ex/×

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します