現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シニア向けの“駐車レッスン”、タイムズ24が山形県で開催する理由 9月21・22日

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.7

シニア向けの“駐車レッスン”、タイムズ24が山形県で開催する理由 9月21・22日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイムズ24は、自動車事故発生場所ワースト1位が駐車場であり、東北エリアでの事故件数の高齢者割合ワーストが山形県である事実を受け、タイムズレッスンを9月21~22日に、山形県山形市で開催する。タイムズレッスンは東北エリア初開催となる。

「タイムズレッスン」とはタイムズ24が主催する“駐車”に特化した無料のレッスンで、延べ受講者数は1万人を超える。ドライバーの「駐車」に対する不安の払拭や運転技術の向上を図る。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

警察本部交通部交通企画課 「平成29年中の都道府県別交通事故発生状況」によると(タイムズ24資料から孫引き)、山形県の事故件数の高齢者=65際以上の割合は、東北エリアでワーストの68.4%、全国では長崎県の74.5%に次いでワースト2位だ。東京海上日動火災保険調べによると(タイムズ24資料から孫引き)、自動車事故発生場所のワーストは「駐車場」で、34.6%だ。

シニア向けタイムズレッスンでは、30分ほどで誰でもスムーズに駐車できるようになるためのコツを教える通常レッスンに加え、高齢者事故で多いペダルの踏み間違い防止の講習、注意力散漫テストなどを行なう。

タイムズレッスン

●日時:9月21日(金)、22日(土) 

時間:9~17時

休憩:13~14時

講習:1人約30分

●会場:タイムズ七日町パーキングプラザ屋上

山形市七日町2-7

●定員:各日14名、計28名

対象:免許保有者(60歳以上優先)

●申込み方法:予約制

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sak*****|2018/09/07 08:38

    違反報告

    シニアは乗るなよ。
    高齢化社会の主人公が前途ある若者を殺してたってニュースばっかじゃねーか。
  • opt*****|2018/09/08 10:55

    違反報告

    山形県は、人口における高齢化率が高いし
    免許の返納率も他の地方に比べ低いと思う
    高齢者は「最近、運転に自信がなくなった」
    と思っても、生活の足で乗らざるおえない
    この様な取り組みは大切な事だと思います
    ブレーキアシスト自動車の活用なども含め
    安全に運転していただきたいと思います。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します