現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 安全装備も充実したスタイリッシュな特別仕様車「アウディQ5 black edition 」が登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.3

安全装備も充実したスタイリッシュな特別仕様車「アウディQ5 black edition 」が登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さまざまな情報を表示できる液晶メーターなど先進装備も採用

 アウディは、プレミアムミッドサイズSUVのAudiQ5に、ブラックスタイリングや20インチのアルミホイールなど、人気のオプションを特別に装備した限定モデル「AudiQ5 black edition(アウディQ5 ブラックエディション)を2018年9月4日(火)より限定台数250台で販売を開始する。車両本体価格(税込)は、772万円。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 今回の限定モデルは、2.0TFSIクアトロスポーツがベース。エクステリアにブラックルーフレールやシングルフレームグリル、フロントリップスポイラー、エアインレット、ウインドウモールディング、サイドシル、リヤディフューザーが含まれるブラックスタイリングパッケージを採用し、スタイリッシュな装いとした。艶のあるグロスブラックカラーの5アームローターデザイン20インチアルミホイールにより、足もとを引き締めている。ライト類には、カメラで前走車や対向車を検知し、適切な照射範囲に変えるマトリクスLEDヘッドライトを装備したほか、フロントとリヤにLEDダイナミックターンインディケーターを装備している。

 ボディカラーは、グレイシアホワイトメタリックとミトスブラックメタリックの2色を用意する。

 インテリアには、ブラックカラーを基調としたパーシャルレザーを採用。またマルチカラーアンビエントライティングのほか、地図などさまざまな情報を表示できるバーチャルコックピットを備え、上質かつ先進的な室内空間とした。

 安全面については、運転支援アシスタンスシステムとして、アウディプレセンスベーシックやアダプティブクルーズコントロール、アウディアクティブレーンアシストを装備。さらに、後方から接近車両が来ることを知らせるアウディサイドアシストや、リヤバンパーに内蔵されたレーダーセンサーで後方から接近する車両を検知し、追突された際の衝撃を低減するアウディプレセンスリヤを追加するなど、万が一の時も安心の装備となっている。

 そのほか、アウディドライブセレクトによって減衰力の調整が可能なダンピングコントロールサスペンションを特別に装備し、自分好みに設定できるのも嬉しいポイントだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 今泉 史)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します