現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 小さくて逆に目立つ!? 「エコかわ」な1人乗りEV選挙カーが登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.3

小さくて逆に目立つ!? 「エコかわ」な1人乗りEV選挙カーが登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■新たな選挙活動の主流となるか

 従来の選挙活動では、マイクロバスやワンボックスバンのルーフ部に人が登壇できるような改造が施された「選挙カー」が多く見られます。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 しかし、最近では、エコで可愛らしい電気自動車(EV車)を使った「選挙カー」が登場。その“エコかわ”な外見から写真を撮る人も現れるほどです。

 この「選挙カー」は、1人乗り電気自動車の宣伝カー事業『デコレンタ』として展開しているサービスです。50ccのエンジンを搭載した1人乗り自動車の「ミニカー」にカテゴライズされる車両をベースとして、エンジンの代わりにモーターを搭載。軽自動車の約55%のサイズ感で人通りが多い駅前や繁華街での周遊を得意としています。  選挙活動やさまざまな企業のプロモーションに使われる『デコレンタ』をはじめた背景について、サービスを展開しているウォーターワンカーデザイン株式会社 中澤氏に話を伺いました。

――「デコレンタ」サービスの開始背景や実績を教えてください。

 今までの宣伝カーは大型トラックやワゴン車が主流でした。排気ガスや騒音の問題などさまざまな場面で問題になってきたことも事実です。未来の広告の形を考える中で、環境にやさしく、街に愛される宣伝カーを作ることはできないかと考え「デコレンタ」の事業開始に至りました。

 サービス実績では、千葉県知事選挙啓発・横浜市長選挙啓発・荒川区長選挙啓発・杉並区長選挙啓発・練馬区長選挙啓発などの選挙活動をはじめ、川崎競馬場やミュージシャンの「TUBE」さんなどイベント告知などにも活用頂いています。

※ ※ ※ ※

 大きな選挙カーばかりだと似たり寄ったりなので、逆に小さいクルマの方が目立つでしょう。今後は、従来の選挙カーではなく、“エコかわ”な選挙カーで戦えば、得票率がアップできるかもしれませんね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します