現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」25周年を記念した特別仕様車発売

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.30

スズキ「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」25周年を記念した特別仕様車発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは、軽乗用車「ワゴンR」が1993年の発売から25周年を記念して、「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」に特別仕様車「25周年記念車」を設定して、2018年9月10日より発売する。

特別仕様車「25周年記念車」は、発進時にモーターのみで走行できる(※1)マイルドハイブリッドを全車に搭載した。
さらに、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を全車に標準採用して安全装備を充実させた。経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「セーフティ・サポートカー(※2)」の「サポカーSワイド(※3)」に該当する。
個性的な3つのデザインをベースに、外観の加飾やインパネカラーパネル色の変更などの専用装備、車体色は新設定の紺「ノクターンブルーパール」および赤「フェニックスレッドパール」をはじめ全6色を設定した。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

※1:モーターによる走行は、アイドリングストップ後の停車状態からの発進時、ブレーキから足を離してアクセルを踏まなくても車がゆっくりと動き出すクリープ走行(最長10秒間)が可能。
※2:自動ブレーキなどの先進安全技術をはじめとする一定の運転支援機能を備えた車(安全運転サポート車)の愛称。略称・サポカー。
※3:安全運転サポート車のうち、ペダル踏み間違い時加速抑制装置などを搭載することで特に高齢運転者に推奨される「サポカーS」の区分のひとつ。「サポカーS ワイド」は、自動ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトを搭載する車。
 

【特別仕様車「25周年記念車」の主な専用装備】

●全車共通
・助手席シートヒーター(2WD車)
・専用エンブレム[25th ANNIVERSARY](バックドア)

●ワゴンR 25周年記念車 HYBRID FXリミテッド(ベース車:HYBRID FX セーフティパッケージ装着車 ブラック内装)
・専用色インパネカラーパネル[ネイビーパール、シルバー]
・フロントグリル[スモークメッキ、スチールシルバー]
・専用ファブリックシート表皮、チルトステアリング、運転席シートリフター
・シルバードアハンドル、シルバーインサイドドアハンドル
・IRカット機能付フロントガラス、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
・14インチアルミホイール

●ワゴンR 25周年記念車 HYBRID FZリミテッド(ベース車:HYBRID FZ セーフティパッケージ装着車)
・専用色インパネカラーパネル[マットブラックパール、シルバー]
・専用ファブリックシート表皮
・メッキバックドアガーニッシュ
・シルバードアハンドル
・15インチタイヤ&アルミホイール

●ワゴンRスティングレー 25周年記念車 HYBRID Xリミテッド(ベース車:スティングレー HYBRID X)
・フロントシートSRSサイドエアバッグ、SRSカーテンエアバッグ
・専用色インパネカラーパネル[マットブラックパール、シルバー]
・フロントグリル[メッキ、ダークグレー]
・専用ファブリックシート表皮、専用ドアトリムクロス
・本革巻きステアリングホイール[専用シルバーステッチ]
・メッキバックドアガーニッシュ
・15インチタイヤ&アルミホイール

 

【メーカー希望小売価格(消費税8%込み)】


※2WDは前輪駆動。
※価格には、リサイクル料金、保険料、税金(除く消費税)、届出等に伴う費用は含まれない。
※環境対応車普及促進税制による自動車取得税の減税措置は平成31年3月31日新車届出、自動車重量税の減税措置は平成31年4月30日新車届出まで。
※メーカーオプション(価格は消費税8%込み)
 
ワゴンR 25周年記念車(スズキ)
 
スズキ ワゴンR 関連情報
スズキ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します