現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 知ってました? 北米のレクサス・モデルでもっとも高価なモデル、安いクルマはこのモデル。LS? LC?LX?

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.30

知ってました? 北米のレクサス・モデルでもっとも高価なモデル、安いクルマはこのモデル。LS? LC?LX?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の高級車マーケットでもっとも規模が大きいのはもちろんアメリカだ。ジャーマン3(メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ)もジャガーもヒュンダイ(ジェネシス)もアメリカが主戦場だ。日本勢もトヨタ(レクサス)、日産(インフィニティ)、ホンダ(アキュラ)のメインマーケットは、アメリカだ。では、アメリカでのレクサスの価格をちょっと見てみよう。

 アメリカでのトヨタ車の価格、MSRP(メーカー希望小売価格)の説明については、こちらを。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露


 アメリカで販売しているレクサス車は
LS500
LS500h
LC500
LC500h
GS300
GS350
GS450h
RC300
RC350
RC F
ES350
ES300h
IS300
IS350
LX570
GX460
RX350
RX450h
RX350L
RX450hL
NX300
NX300h


 アメリカで販売されているもっとも高価なレクサス車は、LC500hだ。


LC500h=9万6510ドル(約1071万円)

 レクサスの最上級スポーツクーペがLC。そのLCのハイブリッドモデルがLC500hだ。3.5ℓV6+ハイブリッドのLC500hに対して5.0ℓV8エンジンを積むのがLC500。こちらは、9万2000ドル=1021万円だ。
 ちなみに、日本仕様の価格は
 LC500h=1350万円
 LC500=1300万円


 となっている。関税(現在は2.5%。トランプ大統領の政策でどうなるか、日本の自動車産業にはとっては重大事案だ)や消費税(州によって違うが、カリフォルニア州の平均8.54%)を考えても、装備が違うので単純比較はできないが、アメリカでのLCの方が比較的(簡単には買えないけれど)買いやすい価格設定だと言えるかもしれない。

 LC500=1021万円×1.0854(カリフォルニア州の平均税率)=1108万円だから、日本の1300万より割安だ。

では、フラッグシップセダンのLSは?

LS500=7万5000ドル(約833万円)

 フラッグシップセダンのLSはエントリーグレードで
LS500=7万5000ドル(約833万円)から。
もっとも高価な
LS500Fスポーツ=8万4220ドル(約1008万円)
となっている。

 さて、じつはLCの次に高価なレクサスモデルは、LSではないのだ。ではなにか?


LX570=9万830ドル(約1008万円)

 レクサスSUVの最高峰モデルであるLXの3列シートモデルがLCに次いで高価なレクサス・モデルなのだ。



NX300(FF)=3万6185ドル(約402万円)

 では、アメリカでもっとも手の届きやすいレクサスは・・・と言えば

NX300(FF)=3万6185ドル(約402万円)

 なのである。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します