現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大きな目で歩行者とアイコンタクト、ジャガー・ランドローバーの自動運転実験車

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.29

大きな目で歩行者とアイコンタクト、ジャガー・ランドローバーの自動運転実験車

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は8月28日、最新の自動運転の実験車両を発表した。

この自動運転の実験車両は、英国政府支援の「Autodrive」プロジェクトの一環。車両の挙動が、新技術に対する人間の信頼にどのような影響を与えるのか、理解を深めるのが目的。認知心理学者のチームの協力を得て、自動運転の実験車両を開発した。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

小型の自動運転の実験車両には、2つの大きな目が取り付けられているのが特徴。ジャガー・ランドローバーによると、歩行者や自転車に乗る人の63%は、道路を横断する際に不安を覚えるという。それは、目の前で自動車が止まってくれるのか、そうでないか、判断できないためだという。

そこで、ジャガー・ランドローバーの自動運転の実験車両では、2つの目が歩行者や自転車に乗る人とアイコンタクト。歩行者や自転車に対して、「道路を渡ってください」とのメッセージを伝える。

ジャガー・ランドローバーは、今回の実験は将来の自動運転車が、人間の行動にどのように反応できるかを調べる幅広い研究の一部、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します