現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイク雑誌ライターのマン島ほのぼの旅日記#10「オマエはラッキーだ」

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.5

バイク雑誌ライターのマン島ほのぼの旅日記#10「オマエはラッキーだ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

けっこう開き直り感も手伝って(?)、今回もユル~く「旅日記」をお届けしたいと思います。でも実はこっちで「明日はレッドムーンだ」と言われたときは雨でNGだったり、夕食にお呼ばれしたときは写真を撮らせてくれなかったりでネタの確保に苦労してたりします。それでも訪問したお宅は川沿いにあって、そのバルコニーからの景観だけは撮らせてもらいました。そんなこんなで「旅日記」も第10回目になります!REPORT●大家伝(OYA Den)

クーラーを見かけないんですけど

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 さて、日本はもの凄く暑い夏を迎えているというところで、「40度ってニュースで見たぞ」というような話題でよく話しかけられてます。こっちの生活からではまったく想像できない気温なんでしょう。
 そもそもマン島ではクーラーを見ません。大きなお店には店内空調があるようにも思いますが、個人宅やカフェなどの小規模店舗ではまったく目にすることがありません。夏でもそれだけ過ごしやすいということなんだと思います。
 ところが今夏はこっちの人が暑がるくらい晴天続きだったりします。マン島に来るまでは雨が多いと想像していたんですが、今年はマン島の人たちが驚くくらい何十年かぶりの晴天続きらしいです。それで気付いたのがクーラーを見かけないということなんですよ。なので自分がクーラーの冷風に当たる瞬間ってバスの中だけです。

 ところで前回はバイクのバの字もない旅日記でしたが、マン島には相変わらずツーリングライダーがやって来ています。キャンプ泊と思われる大荷物のライダーも見かけますが、大半はホテルなどを利用してツーリングを楽しむライダーが多い印象です。そういうライダーはテントなどを積んでいないので、比較的軽装ですからね。
 なので晴れ続きのマン島は、ツーリングライダーにとっても嬉しいサプライズでしょう。もしかしたら雨が降らないっていうのを聞きつけて、マン島ツーリングを計画して来たっていうライダーも多かったりするのかも。

 余談ですが、「初のマン島でこんなに雨の降られない日が続いているんだから、オマエは本当にラッキーだな!」といろんな人に言われ続けてますよ。

 ……というところで、今回はここまでです!



今週の「街で見かけたバイク」

島外からのツーリングライダーは、大なり小なりパニアケースやトップケースを装備したツアラーモデルで訪れます。日本でも最近だとツーリング志向のライダーは、こうしたじつにスマートなツーリング仕様を好む傾向にある気がします。同じですね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します