現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハの歴史を飾った車両がデモ走行、11月3日 袋井テストコースで開催 ウェブで事前予約

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.3

ヤマハの歴史を飾った車両がデモ走行、11月3日 袋井テストコースで開催 ウェブで事前予約

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機は、「歴史車両デモ走行見学会」を11月3日、ヤマハ袋井テストコース(静岡県袋井市)で開催する。

歴史車両デモ走行見学会では、同社の創業からの歴史を振り返るべく、二輪車60台、四輪車4台の歴史車両を展示するとともに、デモ走行を実施する。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

デモ走行には、"赤とんぼ"の愛称で親しまれた第1号製品『YA-1』やレースモデルをはじめとした歴代の二輪車やGPレーサー「YZR700」(1984年)、トヨタと共同開発したトヨタ『2000GT』、エンジンを共同開発したレクサス『LFA』、F1参戦時代に開発した幻のスーパーカー「OX99-11」といった四輪車のデモ走行も予定している。

入場料は一般1000円、小学生以下500円。先着1500名で、事前申込の受付を9月3日12時よりウェブサイトにて開始する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します